ゲストさん | ログイン | 予約カート情報

蔵書検索(詳細)

書誌情報



国立国会図書館サーチ
カーリル







書  名 がんになった緩和ケア医が語る「残り2年」の生き方、考え方  
シリーズ名
著者名  関本 剛/著
出版者  宝島社
出版年  2020
ページ数 221p サイズ  19cm 価 格  1200
件 名  肺癌-闘病記
ISBN 978-4-299-00484-0
内容注記
内容紹介 この病気は、もう治らない。それでも、僕は仕事を続ける-。ステージ4の進行肺がんの宣告を受けた緩和ケア医が、命について、仕事について、運命の受容について、生きる目的と意味について語る。  
著者紹介 1976年兵庫県生まれ。関西医科大学卒業。在宅ホスピス「関本クリニック」院長。緩和ケア医。  


資料所在情報

No 所蔵館 メッセージ 登録番号 請求番号
1中央公民館図書室 予約が入っています。11143178916セ

所蔵数 1   予約数 5

         

この資料は、予約できます。